【放送事故】『新元号』発表の大事な瞬間に…歴史に残るビッグミステイク!





2019年4月1日、5月1日からの新元号「令和」が発表された。

NHKほか民放では発表の会見模様を生中継された。

ところが、そんな大事な場面において、歴史上に残ってしまうような、希代の放送事故がよりによってNHKで起こったのである。




発表の瞬間、NHK総合は菅官房長官の文言に合わせ、手話のワイプ画面が表示されたのだが、なんと菅官房長官の掲げた色紙に手話のワイプ画面が丸被りという放送事故が発生。

中継担当者も慌てたようで、すぐにワイプ表示を消したが後の祭り。あまりにも慌ただしい新元号の発表になってしまった。

手話のワイプ画面は耳の不自由な視聴者のため大切な機能ではあるが、その時ばかりは出し方に気をつけて欲しいと多くの視聴者が感じたに違いない。




関連動画
新元号は「令和」(れいわ) 菅官房長官が発表(19/04/01)

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©ANNnewsCH / YouTube


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る