ピエール瀧、ハマリ役『アナ雪』オラフの代役はあの俳優に決定!?





2019年3月19日、コカインを使用したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が出演していたNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』に於いて、瀧容疑者が演じていた足袋職人・黒坂辛作の代役に俳優の三宅弘城が決まったことが明らかになった。

三宅は大人計画所属の俳優で、宮藤官九郎、阿部サダヲらが所属するバンド「グループ魂」のドラムを担当するなど、瀧容疑者と同じく音楽に造詣の深い役者が選ばれた。今後、『いだてん』の製作チームは、瀧容疑者が出演した全シーンの差し替えを行うべく急ピッチでスケジュールを組み直すようだ。

さて、今回のピエール瀧逮捕で最大の問題と思われていた『いだてん』は上記のような形で解消された。しかし、もう一つの大きな問題というのが、瀧の代表作ともいえるディズニー映画『アナと雪の女王』のオラフ役の件である。




オラフ役に関しては、以前ATLASで報じた通り、後任として声優の山寺宏一の名前が挙がっている。しかし、製作のディズニーはプロの声優ではなく、瀧のような「歌えて演技ができる」俳優の抜擢が噂されているのだ。

ポスト・オラフとして名前が挙がっているのは芸人で俳優としても活躍しているマキタスポーツなどアラフィフの個性派のほか、トレンディエンジェルの斎藤司、芋洗坂係長、リリー・フランキーら名前も聞こえてきた。

また、これはあくまで洒落のひとつと思われるがオラフは以前から顔の形が、俳優の柳沢慎吾に似ている、とネットで指摘される事も多く、この大ピンチに満を持して、いよいよ柳沢がオラフ役に抜擢されるのではないかとの話もある。




世界のディズニーまで巻き込んでしまったピエール瀧騒動。果たして、今後はどのように進展するのであろうか。

関連動画
「逮捕前日の夜中から吸った」ピエール瀧容疑者(19/03/19)

なお、ピエール瀧の逮捕に関するアーカイブには、「ピエール瀧出演映画の差し替えがまさかの…」「静岡県民、ピエール瀧逮捕に『しょんない!』」「ディズニー激怒」「新井浩文が瀧の逮捕を予言!?」「ピエール瀧逮捕で出演作品関係者が大揉め」などがある。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る