陰影がハッキリわかる…イギリスのパブに出現した幽霊を監視カメラが撮影!





こちらはイギリスはウェストサセックス州リトルハンプトンにあるパブThe Dolphinの監視カメラが捉えていたものである。

バーの暗いフロアに奇妙なシルエットの白い物体が出現。ひょこひょこと動きながらゆっくりと消えていく様子が捉えられている。普通、このような監視カメラに映る影はぼんやりした白い影であることが多いが、今回の動画の幽霊はアウトラインで人の腕や足、顔が浮かび上がる形になっている。

関連動画
Ghost caught on CCTV in a pub






この幽霊を確認したのはパブの店長の女性であるが、それ以前にもこのパブには様々な幽霊が出現し、その都度悩まされてきたという。

もそもこのパブは歴史が古く、創業は1735年。バイロン卿を始めとする様々な著名人も訪れた名店であったという。出てくる幽霊も多く、例えばイギリス空軍の制服を着た男性の幽霊、白い服の女性の幽霊、そして20ペンスのコインを客に投つけるいたずらをする幽霊もいるという。そのため、客が幽霊を恐れて逃げ出してしまったケースもあるそうで、部屋の中にはあまりに幽霊が出るのでゲストの立ち入りを禁じているという。




その部屋は、パブで発見された古い写真プレートに姿が写っていた子供の幽霊が頻繁に出る部屋で、店の愛称である「The Dolly」というニックネームから「Little Dolly」と呼ばれている。100年前にジフテリアで亡くなった少女の幽霊だそうだ。

監視カメラに捉えられた人影がどの幽霊なのかは解らないが、店に出る幽霊の姿がこれだけはっきり捉えられたのは珍しいという。

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©SURAJIT GAMING LIVE / YouTube


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る