ついにタイムマシンが明らかに? 2030年の未来人が奇妙な道具を発表!





本アトラスでも度々紹介している、2030年の未来から来たと自称する「Noah」。彼は今年中や近い未来に起きること等を度々インタビュー動画で語ってきた。中には近未来の技術を公開したこともある。そうなると、気になるのは彼を未来から過去へ送り届けた技術、タイムマシンだろう。

関連記事
2019年はこうなる!未来人Noah、来年に起きる出来事を予言した…
2029年、あの少女がアメリカ大統領になる!?未来人Noahによる衝撃の予言

過去にもジョン・タイターなど未来人やタイムトラベラーを自称する人物はおり、彼らの中には自分を過去へ送ったタイムマシンやその理論を(実際に送れるかはともかく)公開した者もいる。




そしてこの度、Noahもまたインタビューの中でタイムマシンを公開したのである。それが以下の映像に登場する、小さな黒い立方体だ。

関連動画
Time Traveler Noah Reveals Time Machine From The Future

Noahは、専用のチップデバイスを利用して握るだけで立方体が働き、タイムスリップを可能にすると説明している。彼は現在は政府によって「解雇された」と主張しており、彼のチップは無効にされたため、もうこの機械を用いてのタイムトラベルはできなくなったという。




Noah氏曰く、「彼らは、これをこの時代の人々に見せたくないと考えている。これは単なるな黒い立方体のように見えますが、実際に手に持つと見た目以上に重いのがわかる」とのことだ。

このインタビュー動画はYouTubeにアップされて以来かなりの注目を集めているが、流石に発言内容をそのまま信じる人は少なく、懐疑的な人が多いようだ。

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©ApexTV / YouTube


関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る