関西圧送共同組合の加盟企業、鉄パイプで作業員リンチがYouTubeで拡散 !





ネットの動画サイトで、暴力動画や暴走する動画がアップされ関係者が逮捕される事は多々ある。今やネットの動画サイトで犯罪を告発するのは常套手段となっている。

2018年11月、関西圧送共同組合の加盟企業の敷地内で行われたリンチの様子がアップされた。

動画にはある男性がロープで両腕を縛られて吊るされ、お尻や背中を鉄パイプで何度も叩かれる凄惨なシーンが映されていた。




関連記事
付き人にハンガーひと突き、暴行!?大物俳優Bはキレたらヤバかった!
犬鳴峠の火ダルマ幽霊

この動画はSNSなどであっという間に拡散、あまりにひどい暴力に批判する声が上がっていた。

関西圧送共同組合はこの暴力動画に関して、謝罪する文章をホームページ上で公開したが企業や組合が謝罪して済むことであろうか……。明らかに刑事事件に思えて仕方がない。

(松田ケン ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る