これは幽霊か…それともメテペック・モンスターだったのか?





こちらの動画はメキシコにて監視カメラが捉えていたもの。

カメラは夜間の通りの様子を収めているのだが、画面向かって左下の方から白いぼんやりとした影が現れる。その影はカメラに近づくにつれて人間のシルエットを象っていき、極普通の人間のようにすたすたと歩いていく。

カメラの異常で人間がはっきりと捉えられなかったにしては、背後の風景に比べて人間のディテールのみ奇妙に潰れているように感じる。そして人間は影の中に入っていくにつれ、再び闇の中に溶けるように消えていってしまう。普通の人間が暗がりへ消えていく様子とはまた違って見えるのだ。

関連動画
Ghostly Apparition Appears From Nowhere Only To Vanish Into Thin Air






果たして、この動画に映ってしまったものは何だったのだろうか。

この動画はメキシコのメテペックという町で撮影されたもので、警備員が監視カメラの様子を確認していて発見したもの。

視聴者や、発見した警備員からは幽霊ではないかとする意見が出ていたようだが、実はこの現象が目撃された地域では以前からUFOやエイリアンの目撃例が報告されている場所でもあった。

以前本アトラスでも紹介した「メテペック・モンスター」という奇妙な生物のミイラが発見された場所でもあり、この動画が撮影される前、10月にも撮影地点からそう離れていない場所の上空で三角形UFOが飛行している様子が目撃されている。

だとすると、この動画に映った人影は光学迷彩等で擬態しようとしていたエイリアンだったのだろうか? 

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©The Hidden Underbelly 2.0/YouTube




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る