【オーストラリア発】二人の青年が白い3メートルの宇宙人を目撃した!?





2年前の2016年に、オーストラリアはビクトリア州在住の2人の男性が奇妙な人型生物を目撃したと証言して注目を集めている。

目撃者とその友人が午前2時頃、ハッカーウェイの通りを歩いていたところ、約10フィート(約3メートル)ほどの大きさの 「白く輝く大きな謎の物体」が出現したという。

それはすぐに消えてしまったそうだが、大きさの割に非常に素早く動いていたのは見て取れたという。




「それは恐らく人型の生物だった。それは私たちを見た後に、たった2歩で斜面を越えて、私たちの前から姿を消した」

彼らは自分が目の当たりにしたものの正体がわからず、光り輝いているものなので幽霊でもないし、未確認生物とも思えないため、「自分たちは宇宙人を目撃してしまったのではないか」という結論に至ったという。

オーストラリアはUFOの目撃証言が多く、宇宙人を見たという人も少なくない。2014年には、「地球を訪れている宇宙人の証拠を持っている」と証言する女性が出てきていたり、シドニーで多くの人が海岸上空に浮かぶUFOを目撃するという事件も起きている。




オーストラリアで次第に増えていっているUFOの目撃証言は何を物語るのだろうか。

関連動画
10 Feet Nephilim Unexplained Nordic Female Aliens Extraterrestrial Creatures On Camera In Kremlin

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る