「戦国BASARA」の武将達がイケメン高校生になって大暴れ!!





ゲームで大人気の「戦国BASARAシリーズ」(株式会社カプコン)が今度は学園ものになって今年の秋アニメとして地上波でも楽しめる。その名は「学園BASARA」(ブレインズ・ベース)!!

10月からTBS・BS-TBS・ITVで放送!!
10月4日深夜1:28~ 毎週木曜日TBS
10月6日深夜2:00~ 毎週土曜日BS-TBS
10月18日深夜1:36~ 毎週木曜日ITV
(予定変更する場合もあり)

「戦国BASARAシリーズ」は10年以上の人気を誇っており、過去にもテレビアニメ化され劇場版や舞台・テレビドラマなどにもされたことがある。このシリーズはイケメンの戦国武将達が戦いに明け暮れる戦国の世が舞台になっており、主に若い女性陣の間でブームにもなっているようだ。




「学園BASARA」もツイッターでフォロワーの数が膨大でパズる頻度が高く、すでに放送前から超人気である!!学園もの化したアニメで言えば、「進撃!巨人中学校」も「進撃の巨人」というアニメが原点になっている。だが、戦国武将たちが男子高生キャラクター化してにぎやかな学園生活を過ごすパターンは初めてだ!

さらに声優陣も大物やイケメンがそろう豪華メンバーとなっている!これは、歴女にもアニメ好きの女子にとっても必見と言える!!女性に限らず戦国の世にロマンを抱く男性も未だに多いのではないだろうか。男っぽい作風のアニメに、さらに戦国の世を強く生き抜いた美しい姫君達も女子高生キャラクターで登場する!男性が見てもきっと面白いはずだ!!

関連動画
第3弾PV公開中

さて、実はここからが本題なのだが皆さんは「ばさら」の意味をご存じだろうか?この言葉には、「婆娑羅」と十二神将の「伐折羅」という二つの意味が存在する。

「婆娑羅」とは、室町時代初期に流行った派手で奢侈な立ち振る舞いや華美な恰好をする文化である。身分秩序を馬鹿にし実力主義を主張する風潮のことだ。「建武式目」では禁じられていたが、中には「婆娑羅大名」と称される人物もいた。その後の戦国という下剋上の時代に流れていった伏線になったと言える。




「伐折羅」は十二神将として人々から崇められている伐折羅大将のことである。十二神将は薬師如来を護る12体の神々であるが、十二支の方角と月と刻(時)をそれぞれ分担して護っているとされている。誰がどの干支を護っているのかについては諸説あるが、伐折羅大将が護っている干支は戌が有力とされている。宝剣を持っている気性が強い神様だ!!

また伐折羅大将の名前は他の字もいろいろあり、「婆娑羅」と同じ字も使われるようだ。そういう意味では、どちらも「BASARA」の語源に当てはまると言えるであろう。

「学園BASARA」が放送開始される2018年10月は、なんと伐折羅大将が守護している戌の月でありおまけに戌年である。これは制作サイドの験担ぎであろうか!?勝気でやんちゃな男子高生の彼らは果たして伐折羅大将からのバチが当たることなく、平穏無事に学園生活を全うできるのだろうか!?

(ふりーらいたー・古都奈 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像 YouTube動画キャプチャ

参考サイト

戦国BASARA-Wikipedia
ばさら-Wikipedia
十二神将-Wikipedia
Flying Deity Tobifudo 仏様の世界「薬師十二神将」
Flying Deity Tobifudo 仏様の世界「伐折羅大将」

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る