【激怒】枕営業廃止を上層部に訴えたB、アイドルグループから強制卒業!





ここ数年、人気があるにもかかわらず突然卒業してしまうアイドルが増えている。

中でもアイドルBはグループの上層部に、これまで必要以上に押し付けられてきた枕営業をやめてもらえるように掛け合ったことで、睨まれて強制的に卒業させられたくちである。

関連記事
【芸能界成り上がり実録】話題女優Bが自ら告白!?「出世に枕営業は不可欠」
政界でも枕営業!?論陣政治家に自らの身体を供与、駆け上がった女政治家A
人気芸人に媚びまくり、枕営業の成果で大女優に成りあがったA!




「セクシャリティーの上納」に悩んでいた、後からメンバーになった後輩を気の毒に思っての行動だけに、関係者の中でも同情する声が上がっている。

Bが所属していたグループは、テレビ局や広告代理店への積極的な枕営業で力を伸ばしたと言われている。また、アイドルマニアの間でも実際の動員数がないにもかかわらず、テレビの露出が増えたことに対する不信感が広がっていた。

(松田ケン ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像©PIXABAY




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る