6月26日の深夜に放送された『お願い!ランキング』(テレビ朝日系列)内の人気コーナー「私って美人ですよね?~なんで仕事がないんだろう??~」にて、ハリウッド俳優ジョニー・デップに口説かれた経験を持つという謎の日本人モデルが登場し、話題になっている。

「私って美人ですよね?~」とは、自称美人の女性タレントを番組内でメイプル超合金・カズレーザーが美人かブスかを判定するというものである。

この日の放送では、「大物ハリウッドスターに口説かれるほどの美女…なのに仕事がない」という悩みを持つというモデルのチャベス愛(26歳)が登場。時期こそ不明だが、あの『パイレーツオブカリビアン』などの主演で知られる俳優デップから口説かれた経験があるといい、カズレーザーに自身の魅力を積極的にアピールした。




ギャル系の話し方といい、軽い雰囲気といい、何やらデップとの関連性が見い出せなかったカズレーザーはチャベスに向かって「何か証拠はないのか」と尋ねた。すると、デップから貰ったという黒いコートとデップのサインと彼が好物であるという魚のフグの文字が入っているハンカチをカズレーザーに手渡した。

ところが、コートはあまり高級感がなく、デップのサインが入ったハンカチにいたっては果たして本人が書いたものかカズレーザーも判別さえも付かず、終始困惑の雰囲気のまま第一テストは終わった。(なお結果は「ブス判定」だった)

関連動画
ジョニー・デップ主演『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』 本予告

以上の話を総括すると、「ジョニー・デップに口説かれた」というチャベスの言い分は話を聞いただけではかなり眉唾モノに聞こえる。しかし、彼女の言うとおりデップは2015年2月に主演映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』のプロモーションにおける来日の際には日本のレストランで当時のフィアンセと一緒にフグを食べていたことが明らかになっている。




つまり、黒いコートはともかく、ハンカチは信ぴょう性はかなり高いと考えてもよさそうだ。そのため、彼女が言うように「口説かれた」ほどではないにしても、デップと何らかの形で会食した女性の一人というのは大いに可能性がありそうである。

今後、デップに再婚話が囁かれたとき、その相手はもしかしたらこの日本人モデル・チャベス愛なのだろうか・・・。

(文:アリナックス城井 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る