静岡の誘拐拉致を事件を連想!?「水曜日のダウンタウン」芸人企画が中止か





TBSで放送されている人気番組「水曜日のダウンタウン」において2018年5月30日に、若手芸人を横浜の倉庫に閉じ込め、身代わりの芸人を呼び出さないと脱出できないと言う企画「数珠つなぎ企画で1番過酷なのジョジョの鉄塔システム説」が放送された。

若手芸人・マテンロウの大トニーが激怒したり、コロコロチキチキペッパーズのナダルが突然2人組の男に拉致をされ倉庫に押し込まれる過程で真剣に怖がったり、問題のあるシーンもあったが概ね好評であった。




しかし、浜松市内に住む看護師の女性が5月下旬二人組の男に駐車場において車ごと拉致され行方不明になっている事件が発生。6月9日には女性の遺体が山中から発見されるという最悪の結果となってしまった。これ以降世間の見方が変わった。

別に番組が犯罪を誘発したとは言えないのだが、視聴者がこれに敏感に反応。あちこちにクレームのメールが入り、6月20日に予定されていた第二弾の放送が中止になってしまった。

今回のことはあまりにもタイミングが悪かったと言えるかもしれない。また世間も少々神経過敏な気がしないでもないが、こういうご時世、拉致誘拐を連想させるような企画は見合わせたほうが良いかもしれない。




関連動画 ©【公式】よしもと芸人出演トーク番組「よしログ」
M-1予選敗退…会場で大暴れした芸人 よしログ

(中村昭代 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©写真素材足成

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る