息子溺愛!渡辺美奈代は息子にサッカーでヘディングさせない?





かつて「おニャン子クラブ」のトップアイドルとして一世を風靡した渡辺美奈代だが、その息子である矢島愛弥が2018年5月3日、読売テレビ系列放送の「ダウンタウンDX」に出演し、母親・渡辺美奈代の溺愛エピソードを披露した。

息子を愛しすぎる渡辺は、息子の合宿免許先まで心配でついてきたり、息子の行動を監視するためにGPS機能がついたアプリをスマホにダウンロードさせようとしたり、かなり異常な行動をとっているらしい。

小学生の頃、芸能界に入りたいといい出した息子・愛弥を大切に思うあまり、野球の試合中のヘッドスライディングを禁止したり、サッカーの試合ではヘディングを禁止したりしたという。

息子があまりに可愛いのは理解出来るが、もう少し子離れをしたほうが良いのではないだろうか。過剰な母親の愛情は年頃の息子にとって邪魔クサいものである。

(中村明代 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




画像『HAPPY STORY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る