飛行機を監視していた謎の飛行物体、パイロットによって撮影される!





アルゼンチンの飛行機パイロットが飛行機を操縦中、謎の飛行物体と遭遇したとして話題になっている。しかも、目撃者は幸いにも所持していたスマートフォンのおかげで一部始終を動画として記録することにも成功していたのである。

問題の動画を見ていこう。動画は目撃者であるアルゼンチン人のベテランパイロットがコクピット内から撮影したものである。

飛行機の前方にまず一機、灰色の円盤状の物体が出現、目で追えないほどの早さで画面を左から右に向けて飛び去っていく。動揺をみせるパイロットの前に追従するように白い小型のUFOが出現、やはり左から右に向けて飛び去る。

これだけなら鳥か何かかもしれないと言えるかもしれないが、次の瞬間2機のUFOが飛行機の前方を右から左へ飛び去っていくのである。別々に飛んできた2機が合流し、一緒に去っていったかのようだ。

関連動画
Two UFOs moving quickly in front of a Plane,filmed in Argentina






この動画はYouTubeに掲載されてから多くの反響を呼び、あっという間に相当数の再生回数を記録した。ちなみに動画をアップロードした人物によれば、元の映像の品質があまり良くないため、オブジェクトの実際の形や構造を判断することは難しいとしている。

果たして、この飛行物体は何なのだろうか。海外のUFO研究家の中には、先日アトラスでも報告した、アメリカ国内で2機の飛行機が目撃したUFOとの関連性を述べる人物もいるが、現在でも正体については判明していない。

(飯山俊樹 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©mavi 777 YouTube

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る