『水曜日のダウンタウン』クロちゃん企画で暴露、謎の女性「サエちゃん」?

2017年12月27日、TBS系列で放送された『水曜日のダウンタウン2時間SP』にて放送されたドッキリ企画『フューチャークロちゃん』が大きな話題になっている。

これは「安田大サーカス」のクロちゃんが番組が用意したクロちゃんの未来を予言するTwitterアカウント『フューチャークロちゃん』にひたすら翻弄されるという企画で、途中からは番組スタッフも全く予想していなかった様々なハプニングが発生。涙あり笑いありの内容だった。




特に注目を集めたのが、今回のドッキリ企画の仕掛け人の一人である女性タレント・小林レイミとの「ガチ恋愛」であった。クロちゃんの彼女への惚れ込みっぷりは半端ではなく、しつこくデートへ誘ったり、飲みかけのグラスを舐めまわすなどの変態行為が露になった。

しかし実は視聴者の注目はその後にあった。

クロちゃんは企画途中、小林レイミにフラれるような展開があり、部屋で意気消沈していたのだが、舌の根も乾かぬうちに小林とは違う別の女性へ電話し「もしもし?サエちゃん?お肉とか好き?」とデートのお誘いをしてしたのである。

スタジオではこのクロちゃんの節操のない感覚にドン引きしていたのだが、ネットではこの「サエちゃん」なる女性が誰なのか? が大きな話題になっていたという。

もっとも有力視されているのがグラビアタレントで恵比寿マスカッツのメンバーでもある神崎紗衣(かんさき さえ)ではないか、とされている。

事実、クロちゃんは今年11月放送のAbemaTVの番組『恵比寿マスカッツ1.5 真夜中のワイドショー』にて「芸人Kが神崎紗衣にしつこく付きまとう」なるタレコミ情報が暴露していた。




そのため、いったい芸人Kとは誰なのかということから、中でも一番「怪しい」と思われていたクロちゃん本人に番組が直撃取材をした。そして「(神崎と連絡をとっていて)流れがあったら抱くかもしれない」「(向こうが良ければ)抱きたいです」と答えたことから、クロちゃんの神崎へのストーキング疑惑はかなり濃厚になっていた。

番組ではその後、謎の女性「サエちゃん」とクロちゃんがどうなったのかはわからない。しかし、そこは常に先手を打つドッキリ企画を得意とする『水曜日のダウンタウン』のこと、きっと今回の「サエちゃん」も番組の仕掛けたハニートラップなのかもしれない・・・。 

クロちゃん、用心するべし!

(文:パンダ・レッサーパン・ダグラフ ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『GALS PARADISE plus Vol.11 2016 July

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る