芸能人の子供 プライバシーと肖像権、北斗晶と釈由美子に見るその実例

先日、タレントの釈由美子が自身のブログにて子供の記事は書かないと宣言した。

今迄、アトラスでも掲載して来たように、子供の成長を見ることができるのが釈によるブログ『本日も余裕しゃくしゃく』の魅力のひとつであった。

だが、子供に物心がつく前に子供のプライバシーに配慮し、子供の成長記事を完了することに決めたのだ。




芸能人の子供に対するブログでの配慮は、様々な考え方がある。

顔を隠すアイコンをつけたり、横顔や後ろ姿しか掲載しなかったり、様々な工夫がある。

また、育児ブログを止めるタイミングも様々だ。1歳で辞めたり、3歳で辞めたり、幼稚園や小学校に上がるタイミングで辞めることもある。

逆に北斗晶・佐々木健介夫妻のように、いっさいカットしないファミリーもある。

これは各家庭の考え方だろうか。

(串田圭介 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事
愉快な親子の深い愛情、釈由美子の『お腹ブー』動画に癒される人続出!!
絶望的なリズム感とダンス力、釈由美子を踊らすことはもはや公開処刑!?
「立つのが早い遅いは各々の個性」釈由美子、正論でやんわり反撃!
出川哲朗、胆管炎で緊急入院!!その知られざる「不健康伝説」とは・・・

画像は釈由美子オフィシャルブログ「本日も余裕しゃくしゃく」by Amebaより

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る