怪談師・観雪しぐれが激写!お台場に現れたスカイフィッシュ!?





2014年2月28日の夜。東京のお台場にて山口敏太郎タートルカンパニー恒例の新春パーティーが行われた。

友人の紹介で参加した筆者はこの時、代表の山口敏太郎氏と初めて挨拶をさせていただいた。氏の活躍はTVや書籍などで目にしていたが、招待され集まった業界人の多種多様さを見るにオカルトの範疇に留まらぬ、氏の活動範囲の広さを感じさせるものであった。

スカイフィッシュ②

筆者も貴重な異業種交流を楽しんだ後、帰路に就いた。途中、ライトアップされた歩道橋やレインボーブリッジの映える夜景の美しさに足を止め、デジカメのシャッターを切った。




帰宅後、撮影データをPCに移動させつつ確認していると妙な事に気付いた。立て続けに撮影した夜景に不思議な光がまるでカメラの前を横切る様に映り込んでいたのだ。一枚目にはぼんやりと三つ程の光。二枚目、三枚目にも謎の発行体が複数映っている。…まるでスカイフィッシュの描く軌跡の様ではないか。

空気中を漂うホコリや雨粒に光が反射する、いわゆる「オーブ」写真と異なり、イルミネーションなどが反射する対象の見当がつかない。被写体が動くことで透過し心霊写真の様に見えるケースであれば何が空中で動いていたのか。真実はどうあれ筆者としてはグレーのままにオカルトを楽しみたいと思う。

スカイフィッシュ③

この写真が撮影されたお台場には山口敏太郎氏が所有する曰くつきの品々を展示した「妖怪博物館」が在る。中にはUFOを呼ぶアイテムなども公開されている。そういったモノ達が謎の飛行物体を呼び寄せたのであろうか。実は筆者はこの夜を機に「怪談師・観雪しぐれ」として氏の事務所所属タレントとなる。

この夜が筆者にとって、なんともオカルティックな夜となったのは事実である。

文・写真:観雪しぐれ(怪談師・ライター)





関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る