UFOはサッカー観戦していた!?スタジアム上空で撮影された黒い変形物体

今週火曜日、イギリスにてサッカーの試合の前に奇妙な物体が目撃され、映像が撮影されて話題になった。

この日、バーミンガムのサッカーファンは、AFCボーンマスとの対戦で試合会場であるセントアンドリュースに到着したところだったという。

ファンがスタジアムの方を見た時、ギル・メリック・スタンド付近に謎の物体が浮かんでいるのを目撃。ファンは騒然となり、カメラで一部始終を撮影することにした。この時撮影された30秒間の動画は、水曜日にYouTubeに上げられ、UFOではないかと騒ぎになった。

確かに動画には、黒くいびつな人工物が浮遊している様子が捉えられている。突起が複数存在しており、そのため変わったシルエットになっているようだ。

以前、アトラスでは昨年10月にスイスのジュネーブスタジアムで目撃されたUFOについて報告した。この時は何百人もの人々が、街中にあるスタジアム上空にまばゆいライトが点灯した円盤状の物体を目撃、何十人もの人々がソーシャルメディアに映像や写真を含めた目撃情報を投稿し、騒動となった。今回目撃されたのも同様のUFOだったのだろうか?

だが、今回の物体に関しては、サイズやシルエットから試合の様子を撮影するために飛ばすドローンではないかとする意見も出てきている。

今の所まだ正体は不明であるが、UFO研究家をはじめ動画を検証するなど更なる調査が行われる予定だという。

関連動画
Bizarre moment ‘UFO’ hovers above St Andrews stadium before fans head to League Cup clash

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©ThE Golden SmOke youtube




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る