超古代文明の謎が豊富なカラーで楽しめる「3DビジュアルDX版 超古代文明 禁断の新説」好評発売中!

アトランティス大陸、ムー大陸などの超古代文明から、ナスカの地上絵、イースター島のモアイ像などの古代遺跡、クリスタル・スカルやアンティキティラ島の機械などのオーパーツまで「世界の七不思議」の“禁断の新説”を大公開!!

アマゾンの知られざる古代文明「モホス文明」、インダス川流域に栄えたという「サラスヴァティー文明」、1万3000年前に存在したといわれる「カタストロフ文明」など、新たに発見された「超古代文明」のミステリーも。

最新研究で明らかになった「超古代文明」の新説をスペシャル3Dグラフィックで完全再現!!

謎とロマンに満ちたスーパーエンターテインメントブック。

著者:神谷充彦(山口敏太郎タートルカンパニー)

出版社: 宝島社 (2017/3/13)




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る