イギリス上空に出現した謎の黒い煙の輪!その正体が判明!

イギリスを揺るがしていた恐ろしい黒い「煙のリング」の謎が解明されたようだ。

ウェストヨークシャーを貫く高速道路M62にて、18日日曜日の午後に走行中だった複数の運転手達が奇妙な光景を目撃した。それは、青空に上昇していく謎の黒い環状の煙だった。

ある女性は午後1時30分ちょうど、ブルックリンシャー近くを走行中にこの奇妙な黒いリングを目撃、撮影した。彼女はこのサークルについて「少し煙っているように見えたが、形はしっかりした輪だった」て説明している。

目撃者からはハリー・ポッターに登場する「デス・イーター(死喰い人)」によって残される黒い煙の道に似ているとして、不安や恐怖を覚える人もいたようだ。

しかし、現地のUFO専門家ナイジェル・ワトソン氏は分析の結果、以下のように回答した。

「この黒いリングは近くのヨークシャー・ワーテム・エクスペリエンスでの大砲の火災の副産物である」




防衛省のUFOやその他の謎を調査しているUFO研究家のニック・ポープ氏も同様の見解であり、「この煙の渦は、煙突のような円形の構造物が爆発するときに発生する可能性がある。

花火効果の一種として出現することもあるので、目撃されたた地域でイベントが開催されていないかどうかを調べてみても面白いだろう」と語っている。

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
Mysterious ring shaped UFO appears above the M62

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る