火星に樹の切り株!?で、誰が切ったの?

 過去に「エイリアンがいる」は既に常識だが、湖、スプーンやCD、建造物や古代遂にはブッダまでがいる、と世間を騒がせてきた火星衛生写真。

 今度は火星に樹の切り株が発見されたようだ!




 NASAの火星探査機が3月に撮影したモノクロ写真に「樹の切り株らしきものが写っている」とネット上で話題になっている。

 筆者が見ると、岩のように見えるが…何はともあれ、火星にはロマンがある。

関連動画
Possible Tree Stump Found On Mars?

 オランダの民間営利団体「マーズワン財団」は2025年から火星移住計画を計画中だ。

 このプロジェクトには、世界17か国から20万人以上の人がこの計画に応募したが、この中から24人まで絞り地球には帰れない「片道切符」が用意される。




 また、米国の宇宙企業スペースX社のイーロン・マスク氏も火星移住プロジェクトを立ち上げている。スペースX社は40年~100年後には、火星に100万人が暮らし自給自足できるような体制を目指すという。

 人類が火星に移住する日、火星の謎は明らかになるのだろうか・・・。

(深月ユリア ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る