4月29・30日「ニコニコ超会議2017」公式ユーザー記者に藍上が任命!「公式ユーザー記者」ってどんなもの?

大人気のニコニコ生放送の大規模イベント「ニコニコ超会議」が4月29・30日に開催される。

そのニコニコ超会議2017にて、公式ユーザー記者に本アトラスにも寄稿している人気ニコ生主藍上が任命されたのは前回お伝えした通りである。




コニコ超会議ではユーザーが主役となるので、会場で開催される各種イベントのニュースを取材し、情報発信を行なうのもユーザー自身となる。そんな数多くのniconicoユーザーから募集を募り、選ばれたユーザーが「ユーザー記者」となるのだ。

ユーザー記者は開催期間中、「腕章」や「マイクフラッグ」を付けて会場で取材を行っており、その内容は「本物のニュース」としてニコニコニュースに掲載される。なので、ユーザー記者の人を場内で見かけたら、おもしろ情報のタレコミをしてみるのもいいだろう。もしかすると、あなたの提供した情報がニュースとして発信されるかもしれない。

また、開催両日の夜にはこれらユーザー記者から上げられた取材報告を元におもしろい出来事を振り返るニュース番組「超会議ニュース」が生放送される予定。




ニコニコ超会議2017当日の現場で起きた生の声を発信すると同時に、ユーザー記者の取材報告会でもあるので、超会議に参加した後は視聴してイベントを振り返ってみるのもいいのではないだろうか。

また、30日は超会議で「藍上まるなげ広場」の出店も行われる。こちらも詳細が判明次第、追って報告する予定である。

ニコニコ超会議2017(幕張メッセ)
http://www.chokaigi.jp/2017/sp/artist/all.html

【公式ユーザー記者について】
http://www.chokaigi.jp/2017/sp/booth/user_report.html

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る