お騒がせアイドル『Nゼロ』新メンバー、驚きの経歴は“既婚”!!

 赤羽から活動を開始し、紅白出場を目的としたアイドルグループ「Nゼロ」に新メンバーが加入し、アイドルファンの間で話題になっている。

 「Nゼロ新人見習い加入のお知らせ」のタイトルでNゼロ公式ブログが更新されたのは、3月7日の夜のこと。(※次のカギカッコ内はブログからの引用です。http://ameblo.jp/akbn0/entry-12254263896.html




 「3月5日(日)の公開5次審査を経て、新人見習いが1名加入しましたのでご紹介いたします。応援をよろしくお願いいたします。」

 そのものズバリ、Nゼロに研修生的な立場のメンバーが加入した報告であり、それ以上の内容ではない。

 さて、それでは、その新人のプロフィールを見てみよう。(※次のカギカッコ内もブログからの引用です。http://ameblo.jp/akbn0/entry-12254263896.html

 「■ 西垣明美 東京都 25歳 既婚 1児の母 好きなアイドル 渡辺麻友 」

 注目してほしいのが、さらっと読んでもかなり気になる単語がある。それは、アイドル、それも新人のプロフィールとしてかなり特異なのがおわかりいただけるだろう。
 
 そう、「既婚者」で「1児の母」なのである。




 日本のアイドルにはなぜか「恋愛禁止」のルールが、それは暗黙の了解、不文律として存在し、空気のように彼女たちにつきまとう。社会的な道徳とは別にこのことは確実に現存するのだ。

 ではNゼロがそういったタブーに挑戦するような意図で既婚者を見習いとして加入させたのだろうか。

 Nゼロのイベントには一時期通っていた、アイドルファンのW氏は「そうではない」と語る。

 「Nゼロは運営自らスキャンダラスな情報を流すことで目立ってきたアイドルです。そもそもの前の名前が赤羽から取ったアカバネゼロで『AKBN0』ですからね。フザけてるんですよ(笑)」(前述W氏)

 2010年結成。資金がゼロで赤羽出身、そしてもちろんAKB48系列のグループとは無関係である。細かい規定はあるものの「1万円で30分のデートができる」、「他のグループの解散や卒業コンサートで無神経なチラシ配り」など、運営方針も話題に上がることが多かった。

 メンバーの脱退に関しても自らブログで「クライアント様(Nゼロのファンの総称)とメンバーがプライベートで会っていた」「身勝手で喧嘩腰のため強制中退」「接待型飲食店での勤務が判明したため引退」と、あけすけに理由を言ってしまうのだ。

 これらが話題となってNゼロはアイドルファンの間で、メンバーやライブのことは知らなくても存在はよく知られているグループとなったのだ。




 アイドルファンは好きな女の子や応援したいグループができてしまうと、背景がどうあれ、彼女たちのためにお金を使ってしまう。そのことを良く知るアイドルの中にはスキャンダルを以て話題性に変えてしまうことでファン心理をくすぐる娘も存在するのだ。

 最近は表立って話題に上がることの少なかったNゼロだが、混沌とするアイドルブームの中でまた強烈な話題を提供することとなった。

(四方山よもお ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像は『First 0(ラブ)』ジャケット写真より

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る