2月23日の『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ)にて「○○を買う」シリーズの新作「平野ノラ、母親にダイソンを買う」が放送された。

 「○○を買う」はこれまで、一流芸能人(?)に無理やり高級時計を買わせる、という企画であったが、今回は平野ノラがいつも苦労をかけている母親にダイソン(掃除機)を買ってあげるという、いつもとは違う趣旨の企画となっていた。




 平野ノラの母親、平野澄子さんは今回が番組初出演。たこ焼き屋を経営しており、沖縄出身、手先が器用で平野の衣装を全て手作りしているといったエピソードが放送された。

 年齢は明かされなかったが、平野澄子さんの見た目は38歳の娘がいるとは思えないほどに若々しく、ネットでは「平野の母ちゃんめちゃくちゃ美人!」「吉田羊に似ている」と大絶賛されていた。
 実際、澄子さんの見た目は娘の平野ノラとそっくりで「姉妹にしか見えない」という声も多かったという。

 また、母子そろっての「電話ネタ」も披露されたのだが、澄子さんは声も若く「しもしも~」の声のトーンが娘とほぼ同じだったことも注目された。




 先日、平野ノラはMXテレビの『5時に夢中!』で同じ事務所の後輩の「ブルゾンちえみ」が台頭してきたことに対し「脅威ですね!」「死んでほしい」と胸中を語ったが、真の「ライバルは「自分の母親」となるのでは、という声もあるが果たして・・・?

(ミッチェル横山 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像は『バブルは、そこまで来ているゾ! [DVD]』パッケージ写真より








関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る