【動画解析】トリック不可能!ひとりでに開くガラスケースの扉!

こちらの動画はイギリス国内に建っているホテルのバーに設置された防犯用のカメラが捉えていたものである。

画面の左側にはテーブルに着いているグループ客の姿も映っている。カウンターには誰も座っていないし、近くに店員もいない。だが、誰も触れていないのにカウンターの上に置いてあったキャンドルライトのガラスケースがひとりでに動き出すのだ。




ガラスケースは前面が扉になっているのだが、それが小さく数回開閉したかと思うと大きく動いて全開になってしまう。

途中でグループ客が気がつき、驚いて近寄る様子までカメラは捉えている。

実はこのグループ客はイギリスの民間心霊調査チームであり、調査を終えての結果報告と次の調査に行く場所に関する打ち合わせを行っていた最中だったのだ。彼らは即座に現場で調査を開始したが、ガラスケースということもあって細工の痕跡は発見出来なかったという。




日本では怪を語れば怪に至る、という言葉がある。彼ら心霊調査チームも調査報告等で幽霊の話をしていたため、別の幽霊や怪異を呼び寄せてしまったのだろうか。

(加藤文規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
Help! Poltergeist moves furniture around in the hotel where The Beatles filmed their hit movie

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る