中国資本が芸能プロ設立!既存プロダクションからアイドル、俳優、歌手を大量引き抜き!

数百億円の資本を持つ中国資本が日本でエンターテイメント関連のプロダクションを設立し、事業展開をすべく動き始めている。

この企業が日本のエンターテイメントに興味を持ったのは、グループトップの娘が日本のアイドルの熱狂的なファンであり、ライブやグッズなどの人気ぶりに注目したのが、きっかけであった。




既に先発部隊は日本に来日しており、フリーの芸能マネージャーを集め、タレントのスカウトを開始している。

元アイドルAもそのミュージシャンとしての才能を中国資本から評価され、参加を内諾しているといわれている。

また、暇を持て余しクラブで飲んだくれている元アイドルBは薬物疑惑をささやかれていたが、その身の回りの検査が終わり次第に加わると見られている。




また、昭和から平成初期にかけて人気のあった元アイドルCは未だに膨大な数のファンを有しており、なんらかの協力をするようだ。

フリータレントだけではなく、各芸能プロダクションから20名近くを引き抜くべく交渉していると噂されており、今年の業界には激震が走る見込みである。

(大山 朱姫 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

※画像 ©PIXABAY

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る