「ガリガリ君メロンパン味」爆誕!最新モノ好き必食!

「ガリガリ君」などのアイスメーカーで知られる赤城乳業は11月15日に『ガリガリ君リッチメロンパン味』を発売する。

これは「ガリガリ君リッチ衝撃三部作」、コーンポタージュ、シチュー、ナポリタンに続く第4の刺客で2014年に約3億もの負債を出したナポリタン味のリベンジ商品になるという。




「ガリガリ君メロンパン味」はナポリタン味の失敗を活かし「誰が食べても美味しい」商品になっているという。

ネットでは「ガリガリ君メロンパン味」に対して好意的な意見が寄せられ「これは美味しそう」「早く食べたい」というコメントが相次いだ。

実は「メロンパン味のアイス」は近年ブームになりつつあり全国に展開している『世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス』がある。これは焼きたてのメロンパンにバニラやチョコ、抹茶味のアイスをはさんだスウィーツで北は北海道、南は沖縄まで出店している。

もっとも赤城乳業の商品開発部もメロンパンアイスのことはリサーチ済みでガリガリ君らしくあくまでも「パンとかきごおり」を目指した商品だという。

なので現行のメロンパンアイスとは全く違う食感・味になるという。

とりあえず発売を楽しみにしたいところだが、実は今の段階で「疑似体験」はできるという。




ハウス食品が発売している食パン用の調味料「パパン」のフレーバーに「メロンパン味」がある。

パパンのメロンパン味は「完全にメロンパン」ということで「ガリガリ君メロンパン味」を早めに食べたい人は試してみる価値ありだという。

※写真は赤城乳業HPより

(文:ミドルサイズパンダ ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る