新垣結衣のポスターにスタッフが写りこんだ?「目の澄んだガッキー」でPR効果が?

コーセーの美白化粧品ブランド「雪肌精」の女優・新垣結衣を起用した特大ポスターが話題を呼んでいる。

なんと、掲示された特大ポスターの新垣結衣の瞳に「扇風機」および「スタッフ」らしき物体が映り込んでいたのである。



この前代未聞のハプニングに「雪肌精」の公式アカウントには「新しい雪肌精の広告で、新垣さんの瞳にスタッフの方が写り込んでしまってました。一生懸命やってた結果とは言え、ご不快に思われた皆様に深くお詫びもうしあげます。申し訳ありませんでした。」とつぶやきをした。

現在、当該ツイートでは「ガッキーの瞳が綺麗な証拠」「気にしないですよ」といったフォローのつぶやきが投稿されているが、一部では「あまり謝ってない」「確信犯だったのでは?」というコメントもある。

実際、瞳の映り込みはプロのカメラマンならば第一に気にすべきポイントであり、仮に写ってしまった場合には加工修正が行われるのが一般的だ。

今回の写真は拡大したことで小さい写真では確認できなかった映り込みが判明したものと思われる。見逃した時点でそのカメラマンは懲罰物となるが、今回のケースはポスターの回収を行わないところから、許されていると思われ、むしろ「ハプニングによる宣伝効果」「新垣結衣の澄んだ瞳」を押し出すことにしたと思われる。

「雪肌精」は美白化粧品ブランドなので目の澄み方は関係ないが、PR効果としては絶大と思われる。

(文:望月歌寿彦 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

新垣結衣





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る