『クレヨンしんちゃん』声優情報はリークされていた!?YouTubeに謎の動画





先日、ATLASでも報じた人気アニメ『クレヨンしんちゃん』の主演声優降板について、テレビ朝日は6月14日、二代目野原しんのすけ役として、アニメ『鬼灯の冷徹』のシロ役などで知られる声優の小林由美子が正式に決定したことを報じた。

番組開始当初から、野原しんのすけ役を演じている、矢島晶子のしんちゃんは今年6月まで、7月からは小林のしんちゃんが登場となる。

テレ朝『クレヨンしんちゃん』の公式HPにて、小林は「一年でも早く皆様に慣れ親しんで頂けるしんちゃんになれるよう、日々精進していきたいと思います」()と意気込みを語っている。

関連記事
『漫画村』復活騒動、『クレヨンしんちゃん』掲載4コマ雑誌が大迷惑!?
「クレヨンしんちゃん」後任発表いつ?二代目、あの人気キャラ声優が有力か




さて、今回の小林による二代目しんちゃんだが、少なくとも2ヶ月ほど前に矢島の降板も含めて既に決定済みだったのではないか、との噂が噴出している。

実は今回の矢島の降板が発表される約1か月前の4月27日、都市伝説を紹介するYouTubeサイトにて「独占入手!震撼クレヨンしんちゃん声優矢島晶子が変更」という謎の動画が突如、投稿されていたのだ。

動画の内容は冒頭は『クレヨンしんちゃん』の簡単な内容紹介から、矢島の降板を伝えるもので、動画内では「すでに後任は決定しています」とし、後任者である小林の名前が早くも登場していた。さらに動画内では「2018年夏あたりで矢島晶子さんはしんのすけの声を卒業」「理由は『大人の事情』と説明されるだろう」との予言がされていたのである。




この動画の投稿者は不明だが、一部ではアニメ業界に籍を置く関係者が制作した動画ではないかといわれ、『クレヨンしんちゃん』関係者に何かしらの恨みのある、内部からのリーク(情報漏えい)行為ではないかとも噂されている。

かような理由なきリーク行為はときに関係者に大きな迷惑をかけることがある。果たして『クレヨンしんちゃん』の極秘情報を漏らした人物は誰なのか……。一部ネットでは早くも「犯人探し」が行われているという。

(江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『クレヨンしんちゃん TV版傑作選 第13期シリーズ 3 寝ている間にアートだゾ [DVD]

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る