不審な車に乗っていた・・・14年間行方不明だった少女に目撃情報!?





先日、14年前に大阪府で行方不明になった当時小学4年生の女児が不審な男性と共に行動していたという目撃情報があることが報告された。

問題の事件は2003年5月に大阪府熊取町にて当時小学4年生だった吉川友梨さんが下校途中に行方不明になったというものである。

関連動画
不明の友梨さん「戻って」 成人式で合唱 大阪・熊取






当時、現場の近くで不審な白い車が停車しているのが目撃されており、車種は1980年代後半から90年代にかけて製造された白のクラウンだとみられている。

その後、捜査関係者への取材でこの車の運転席に小学生くらいの女児が乗っていたという証言が出てきていた事が新たに判明している。

この車の運転席には不審な男性が乗車していたということで、この男性が事件に関与している可能性が少なからず存在するとして警察も情報を重く見ているようだ。

今後も警察は不審な車や問題の人物についての情報提供を呼びかけているという。

(田中尚 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る