松岡修造がロシアに行っているために日本が急に寒くなった!?おバカ都市伝説は本当か…

10月に入り毎日のように雨が続き気温がどんどん下がってきている。半袖で良かった残暑もいきなり冬になった感じだ。

以前アトラスでも紹介したように、このような馬鹿な都市伝説がある。太陽神・松岡修造が日本を離れると日本が寒くなる

この記事を掲載した当時大きな反響をいただいたが、松岡本人はたちの悪い冗談とばかりに完全否定した。



さてこのところ急に日本が寒くなったのは、松岡がロシアに行ってからである。フィギアスケートの取材で精力的にロシアは歩きまわっているが、逆に日本は寒くなるばかりだ。

よく雨男、雨女と言う言葉がある。その人物が出かけたり、イベントに参加したりすると雨が降ると言うジンクスである。

このジンクス日常生活ではよく会話に出てくるし、自分が「雨女だ」「雨男だ」と断言する人物も多い。

松岡修造の場合は晴れ男、熱男とも言えるだろう。

Twitterでは「いまどこ修造」と言う松岡の現在地を追っかけるIユニークなアカウントが人気だ。

アトラスでも報じたが、松岡は本物のプリンスである。ひょっとしたら、太陽神ではなく太陽王子ではないだろうか。

(隼 英人 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事
あの美人アイドル女優Aは二重人格!?それとも躁鬱?ADが証言!
超潔癖性芸人C、キスは「ウイルス感染」ドアノブは「バイオテロ」と発狂寸前!?
「このコを一流にしてください…」、とんでもステージママAが娘を性上納!
大物女性司会者A、すっぴん顔で身柄確保!「私がわからないわけ?」
あのビックスターに影武者がいた!?芝居とインタビュー担当の美空ひばり2号

画像『[修造日めくり]まいにち、テニス! 心を強くする本気の応援メッセージ ([実用品])』表紙より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る