華やかなハリウッド業界の裏を牛耳っているのは悪魔ルシファーを崇拝する秘密結社イルミナティだと言われている。

 アンジェリーナ・ジョリー、レディー・ガガ、マドンナ、リアーナ、エミネム、ブリトニー・スピアーズ、レオナルド・ディカプリオ、トム・クルーズもイルミナティだと噂されている。

 6月26日の米国の独立系メディア「タップニュースワイヤー(tapnewswire)」誌によると、ハリウッド俳優のブラッド・ピットがハリウッドを牛耳るイルミナティによる小児性愛犯罪について暴露したという。



 ブラッドによると、ハリウッド業界の子役達はアメリカ内外の小児性愛のエリートらに人身売買されているという。エリートはイルミナティを中心とした秘密結社・政治家・銀行家・メディア業界の人間だ。この事業はハリウッドで映画より膨大な利益を産み出していて、ハリウッド映画制作は単に「副業である」そうだ。

 子役の親は富と名誉を手に入れたいというアメリカンドリームの為に子供達の全てを売り、どんな下劣な事をもやらせるが、子供達は彼らを恐れ我慢する。イルミナティによる人身売買は密室で子役の値段を商談し売買し、気に入られた子役はメディアに出演出来る。

 ハリウッド業界では人身売買は常識の為、大人は黙認しているという。

 去年10月には、アノニモスによってブラッドの元妻アンジェリーナ・ジョリーと思われる女性が楽屋のような場所でイルミナティ儀式について暴露する映像が話題になった。




 実はブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの離婚原因は「ブラッドがイルミナティが大嫌いである為」という噂もあるのだ。

 芸能界での人身売買は日本でも行われている。

 TVや映画のスポンサー達を集めて、タレントの卵達がホステスのように彼らを接待し、気に入られたタレントは「枕営業」をすることもある。しかし、日本ではまだ未成年者は法律により守られ、未成年に性行為を行った場合はどんなスポンサーであれ警察が動くだろう。

 ハリウッドでは金と権力が法を凌駕するということなのか?

 ブラッド・ピットの告白が事実だとすれば、このような子供達を救う方法はないのだろうか・・・。

(深月ユリア ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像は『マリアンヌ ブルーレイ+DVDセット』ジャケット写真より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る