宇宙人ファンがジョン・レノンを追っかけ!?ユリ・ゲラー激白、衝撃の逸話

 英サンデーテレグラフ紙によると、あの世界的ミュージシャンであるジョン・レノンが宇宙人と遭遇していたという。しかも、この秘話をあかしたのはスプーン曲げで有名なユリ・ゲラー氏である。

 談話によると「ジョンは’75年、ニューヨークの自室アパートメントで寝ていたときに突如目が覚めた。目を開けると鍵穴からまぶしい光がドアの差し込んでるのが見えた。誰かが鍵穴をサーチライトを照らしているか、アパートが火事なのかと想い、飛び起きてドアを開けた。そしたら、そこに4つの生命体がいた。小さくまるで昆虫みたいな目と口をもった未知の生物だった。そいつらは、ゴキブリみたいな奇怪な動きで近づいて来て、小さな金属の卵の形をした物体を渡した」とのこと。




 この時、ジョン・レノンは薬物をやっていたわけでもなく、間違いなく相手はエイリアンだったという。だがジョンはその物体を気味悪く思い、ユリ・ゲラーにその謎の物体を渡したらしい。ジョン亡き後、ユリ・ゲラー氏の言葉が本当がどうか真相は不明だが……。

 世界的なスターの歌声は宇宙にも響いていたということなのだろうか?

関連動画
John Lennon UFO Encounter New York 1974

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る