【心霊現象!?】清原和博、現在の写真に驚き!「小指が消えている?」って何…

2016年2月に覚せい剤取締法で逮捕され執行猶予付きの有罪判決を受けた元プロ野球選手の清原和博がTBSテレビとスポーツニッポンの初取材に応じ、近況を語った。

清原は44日間におよぶ独房生活で11キロ痩せたことを告白したほか、体に入っている刺青を来年中に消す準備に入るという。

約10ヶ月ぶりに姿を現した清原の姿にネットでは「完全に顔が変わっている」「まるで別人」と驚きの声が漏れている。筋肉質で恰幅の良かった体は痩せて細くなっており、丸い輪郭も細長くなっており「一気に10歳ほど歳とったみたい」「スーツ着てるとナイツの塙に似ている」と話題になっている。




また、スポーツニッポンでは椅子に座り右手で刺青を入れた右足を押さえている写真が使われており、清原の右小指が半分消えているような写真も掲載されており、こちらも話題になっている(注:他の写真では清原の右小指はちゃんと見えるため、心霊現象の可能性が…)。

2016年はじまって早々、大きな話題となった「清原和博逮捕事件」。清原の薬物を抜け出す本当の戦いは2017年より開始となる。

(空桶右太衛門 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

清原和博




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る