【都市伝説】よゐこ濱口優は「性格改造」で別人とすり替わった!?

「黄金伝説」の無人島ロケや「めちゃイケ」でのバカキャラなど少年のような立ち振る舞いで人気の高いよゐこの濱口優だが、現在の性格はセミナーによって「改造」されたもので改造前と改造後ではまったくの別人なのだという。

今の濱口からは想像できないが、90年代中盤の濱口は消極的な性格で口数も少なく番組に溶け込むことができなかったという。

そんな濱口を心配していた「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」のスタッフは、嫌がる濱口を強制的に「自己啓発セミナー」に参加させたことがある。




セミナー現場で濱口は他の受講者と一緒に変な踊りを踊らされたり、自分の性格を分析し声に出すという本格的なのもので、恐らくガチガチのセミナー教室だったと思われる。

「ナンバラ~!!」と叫びながらマクラを一心不乱に殴り続ける濱口の姿は狂気そのもので、ウッチャンナンチャン(特に南原)および相方の有野はあまりの濱口の変わりように恐怖を覚えたという。

しかし、この企画の後、濱口は一皮むけバカキャラとなり、苦手だった泳ぎが得意になりドーバー海峡を泳げるほどにたくましくなり現在に至っている。

昨今のテレビでは絶対に放送できないであろう「性格改造ロケ」だが、効果があって何よりである。

(ミッチェル横山 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

よゐこ濱口




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る