『君の名は。』聖地巡礼で大騒ぎ、信濃町の学会員も困惑、飛騨地方パニック?

アニメ映画『君の名は。』の快進撃が止まらない。

昨日も『君の名は。』実写化や連続アニメ化の話題を報じたが、作品の中に出てくる場所が今や大変な騒ぎになっているのだ。

昨今のアニメ作品ではその舞台となった場所を巡る聖地巡礼が流行っており、『君の名は。』の聖地も大変な騒ぎとなっているのだ。




作品の中では信濃町が舞台となるシーンがあるが、同所にも熱狂的なファンが押し寄せている。

信濃町で商売をしている創価学会員のAさんに話を聞いてみた。

「信濃町と言えば創価学会の町というイメージがあるけど、アニメファンにもぜひ来てもらいたい。最初は困惑したけど、町が活性化するなら良いことです」




また飛騨地方では、映画館がないにも関わらず聖地での上映が実現したり、アニメ制作時にはあった看板を撤去したところ、アニメと同じシーンが撮影したいと巡礼者から要望が出てしまい、看板を元に戻す事態になっている。

聖地巡礼は良いことだが、地元の方々に迷惑をかけないようにマナーを守って頂きたい。

(大山朱姫 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

君の名は。




関連記事

最近の投稿


ページ上部へ戻る