「仮面ライダー剣」主演俳優がゴルフクラブで殴られ重傷!

11月8日午後9時過ぎ、俳優の椿隆之さんがゴルフクラブで顔を殴られ、重傷を負ったと報じられている。

椿隆之さんは『仮面ライダー剣(ブレイド)』(2004年)で主演を務めた「ライダー俳優」である。




警察によると椿さんは中野区で通りかかったオートバイの運転手と口論になり、駆けつけた運転手の弟にゴルフクラブで顔を殴られ、重傷を負ったとのことである。

なお、殴った男は現行犯逮捕されている。

仮面ライダーを演じていた俳優がオートバイに乗った兄弟に滅多打ちにされるというショッキングなニュースは話題を呼び現在、さまざまな憶測が流れている。




椿さんの怪我の程度はわからないが、凶器性の高いゴルフクラブで顔面を殴られたということで、ただの威嚇ではなく確実に怪我をさせようとしていたことから「殺人未遂」になる可能性があるほか、「凶器を持った弟を呼ぶ」という行動から「プロの当たり屋」という可能性も高い。

現在、椿さんの容態は不明であるが、きっと正義のヒーローは無事であると祈りたい。

(文:パンダ・レッサーパン・ダグラフ ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

仮面ライダー剣




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る