タグ:マヤ・アステカ

  • 自殺を誘う女神が住むマヤ文明「死の世界」

     中米、特にメキシコ人にとって”死”とは、暗いものや悲しいものという概念は無い。 むしろ雑貨や日常品に髑髏をデザインし、積極的に死を楽しんでいる雰囲気があるし、まるで死者がこの世界での生活を継続しているかの如く錯…

カテゴリー

ページ上部へ戻る