【速報】舛添東京都知事辞任!子供がいじめられている!?オリンピックにも悪影響?

 本日、舛添東京都知事が辞任を表明した。最期まで庇ってくれていた自民党にも見捨てられついに白旗をあげた形になった。

 執拗なまでに抵抗し、辞任に対して拒否していた舛添東京都知事がついに辞任を決意した背景には、自らの子供に対して学校でのいじめが深刻化していたという側面もあったようだ。




 あくまで問題なのは舛添東京都知事であって、子供たちは別人格であり、責任を問うべきではないのだが、子供社会ではそのような論理的な判断はされない。

 都内の某学校に通う舛添東京都知事の娘と息子に対しては、同級生から「第三者」呼ばわりされたり、「『クレヨンしんちゃん』のコミックは経費でおまえが買った!」などという酷い暴言を浴びせられたり、愛人が産んだ兄弟がいることを指摘されるなど陰湿な嫌がらせを受けていた。

 編集部の取材によると、同級生の中にはかばう子供もいたのだが、圧倒的に税金泥棒扱いしてバッシングに走る子供の比率の方が多いのだという。未成年の子供の不祥事は親の責任ではあるが、親の不祥事の責任を未成年の子供が背負う必要はない。このような陰湿ないじめは絶対に許してはいけない。 

(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

クレヨンしんちゃん





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る