真面目なサラリーマン

投稿 元葬儀屋さん

私の実家の近くにはタクシー会社があります。

その会社で在職中に亡くなられた従業員がいます。しかし、亡くなられた後も会社の事務所に毎日現れ仕事をしていたのだそうです。

関連記事

代車に現れた白い人影




それを従業員の多くが見て恐怖を感じてしまう事、そしてお亡くなりになられた従業員ご本人を哀れに想った会社の主任が勇気を出してその従業員だった霊に「あなたはもうお亡くなりになっているんですよ」と説得を試みたのだそうです。

この話については実家のある街の中ではちょっとした話題になっていたようで、その後にその件についての噂は途絶えたのできっと無事解決したのでしょう。

このような話は別の企業でもありまして、私が従事していた企業でも二名の従業員がお亡くなりになられた後も働き続けていたようでした。




深夜の社内では誰も居ないのに、床と靴がこすれるキュッキュと言う音が度々聞こえてきては、私は誰かが居る気配を感じました。

廊下を歩き回るその気配は、やはりあまり良い雰囲気とは言え無かったのですが、亡くなってからも会社に出勤するとは、なんて真面目で忠誠心のある人のだろう思ったの当時の事を思い出します。

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©写真素材足成


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る