森が…地球がまるで息をしてるようだ!衝撃動画が撮影された!!


こちらはある男性がTwitterに投稿した動画である。

カナダ・ケベック州で撮影されたとされるこの動画は、一見普通の森の中を撮影しただけのように見える。Tonieという名前の視聴者がThe Weather Networkに投稿した。

関連動画
Intense winds cause Quebec forest to “breathe”

だが、「このケベックの森では地面が呼吸しているように見える」とコメントにあるように、苔で覆われた地面はまるで森自体が息を大きく吸い込んで吐き出しているかのように膨張と収縮を繰り返し、非常に独特のうねりを見せている。




果たしてこの現象は何なのだろうか?

だが、実際にはかなり平凡な原理で説明がつくという。

「大雨と暴風の後に地面が緩み、局所的に土壌と木々の根の結びつきが緩んだもの」「風が木を押し広げるように吹くと木々が揺れ、根を経由して地面が盛り上がり始める。しかし根と土壌の繋がりは緩んでいるため、もしこの風が強く、十分に長く続けば支えている根も壊れ始め、一帯の崩壊が起こるだろう」と専門家のMark Vanderwouw氏はThe Weather Networkに語っている。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©Jean Auther/The Weather Network/YouTube




 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る