夜の森に出現したのは「狼男」!?木々の間から姿を現したものとは





こちらの映像は、海外で撮影されたもの。2人の少年が夜の森で生き物を見つけようとしている様子で、懐中電灯を片手に森の中を歩き回る彼らはヘビやカエルを見つけてはしゃいだ様子を見せるが、異変はそのすぐ後に発生する。

出発し始めると同時に、彼らは木の背後から飛び出してくる不気味な大きな生物と遭遇してしまうのだ。彼らは直ちにその場所から逃げ出すが、激しく乱れる動画には一瞬だけだがその生物の姿が捉えられていた。

関連動画
WOLF MAN CREATURE CAUGHT ON TAPE

YouTubeに投稿された映像では、最後にスロー再生部分が追加され、生物と遭遇した箇所が解るようになっている。




その生物は人間に近いシルエットであるが、光る目と大きな牙を備えており、その口を開いて待ち構えているようだ。

この動画をアップロードした人物は、自分たちが撮影した動画は「オオカミ男」が生息している証拠となる映像を撮影してしまったと語っており、視聴者の多くがそれに同意を見せている。

勿論、中には別の動物に遭遇した可能性や、仕込みを利用したイタズラ動画を疑う声もあるが、恐怖や不気味さを感じている人たちが多いようだ。

(田中尚 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©freddy z/YouTube




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る