【都市伝説】人気声優・平野綾の追突事故は予言されていた!?





人気アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』などの主演で知られる声優・女優の平野綾が9月21日に自動車による追突事故を起こしていたことが26日わかった。

報道によると、9月21日、東京都港区南青山の路上で車を運転していた平野が、信号待ちで止まっていた車に追突。追突した車の運転手および平野にケガはなかった。現在、警視庁は平野の前方不注意が事故の原因とみて、事故の状況を調べている。

平野は、2006年から2007年にかけての深夜アニメブームにおいて、当時のアイドル声優達のトップランナーとして多くのメディアに露出。その後はその知名度は全国区となっている。




平野の事故が報じられる1日前の9月25日には、偶然にも原作の『涼宮ハルヒ』シリーズにとっては約5年ぶりとなる新作書き下ろし短編が刊行されることが発表されていた。そのような事情からも、ここ数日は世間ではちょうど『ハルヒ』に大きな注目が高まっていた時期でもあり、平野の事故は関係者の思惑以上にセンセーショナルに扱われた。

さて、今回の平野の自動車事故だが、都市伝説の世界では早くも奇妙な噂がたちはじめているようだ。

実は今回の自損事故だが、これまで平野が『ハルヒ』で発表した楽曲が、今回の自動車事故の預言書になっていたのではないか、との話があるのだ。少々不謹慎な話ではあるが、あくまでもまことしやかな話として聞いていただきたい。




TVアニメ版の『涼宮ハルヒの憂鬱』の歴代のOPおよびED曲には『冒険でしょでしょ?』、『Super Driver』、『ハレ晴レユカイ』、『止マレ!』の計4曲がある。それぞれをつなぎ合わせると、「ハレ晴レユカイ→Super Driver→止マレ!→冒険でしょでしょ?」というまるで、平野が危険運転を行ったことにより運転する車が猛スピードで突進する現場を表現したような文章となるのだ。

当然、『涼宮ハルヒの憂鬱』はそんな危険な話ではないが、偶然にしてはあまりにシンクロしすぎな曲名のため、アニメファンの間では「新たな都市伝説が生まれた」と大きな話題になっているようだ。

関連動画
【独自】人気声優・平野 綾さん、追突事故 前方不注意か

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『平野綾フォトブック「綾本」

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る