「私は恐竜を実際に見た」!?衝撃の体験を語る「2082年の未来人」が登場





本アトラスでは何度か未来人について紹介している。だが、どの自称未来人も、自分達のいる未来の事は色々証言してくれるのだが、他の時代についてはあまり話してくれない。

しかし、この度ネットに現れたある未来人がはるか昔の事について証言して話題になっている。問題の人物は2082年の未来から来たと自称する人物で、6000万年も前の時代に戻った事があると主張したのだ。

彼は様々な任務で色々な時代に派遣されたと語り、古代に行ったときにはティラノサウルスを初めとする多くの古生物を目の当たりにしたと述べる。

関連動画
6000万年前の恐竜たちを見たタイムトラベラー






「T-Rexのような恐竜は多くの羽毛で覆われている。また、皆さんが想像するより恐竜たちはずっとカラフルだし、まだ化石として発見されていない生物もいた」

この動画は海外の陰謀論等を扱うYoutubeチャンネルApexTVにて公開され、2082年から来た未来人はインタビューの中で「重要な歴史的出来事を記録する任務のために様々な時代に送られた」と語っている。

この動画はこれまでの未来人の証言とはまた違った視点であったため、反響も大きかった。

視聴者からは内容について驚くコメントや、そこまで過去に戻れるのか疑問視するコメントなど様々な声が寄せられている。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©ApexTV YouTube




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る