「水曜日のダウンタウン」の芸人誘拐監禁企画、110番通報で警察が動いた!





先日アトラスでも報じたが、TBS系列で放送されている人気番組「水曜日のダウンタウン」において、若手芸人を横浜の倉庫に閉じ込め、身代わりの芸人を呼び出さないと脱出できないと言う企画「数珠つなぎ企画で1番過酷なのジョジョの鉄塔システム説」の続編が放送中止になったことがあった。

当初は静岡の女性看護師誘拐殺人事件を連想させるため、放送中止になったと思われた。事実、テレビ朝日でもドラマ「幸色のワンルーム」が朝霞市で発生した女子学生誘拐監禁事件を肯定的に捉えているとして、放送を中止している。




関連記事
「水曜日のダウンタウン」、クロちゃん監視を再開…こっそりたい焼き購入!
放送事故勃発…「水曜日のダウンタウン」で三四郎小宮、禁止用語発言!!

だが「水曜日のダウンタウン」の場合は事態は更に深刻だ。

先月22日、東京・渋谷区恵比寿の路上において、番組関係者が若手芸人を拉致するという撮影シーンを目撃した複数通行人が「二人組に男性が攫われた」と110番通報をしてしまったのだ。

番組関係者は警視庁にこってり油を絞られたという。

当たり前だ。

(和田大輔 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る