超常現象!?ダイソン掃除機をかけると愛犬がものスゴい勢いでご飯を食べる





伊集院光と言えばテレビにラジオに大活躍のマルチタレントではあるが、同時に二匹の犬を飼っている愛犬家でもあった。だが、そのうちの一匹である17年間一緒に過ごしたダックスフントが2017年に亡くなっている。

その事実は、2017年9月4日、TBSラジオで放送された『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)において明らかにされていた。Twitterでも愛犬に関することを言ってきたヤツは全員ブロックすると公言しており、その心の傷は深いものであると推測されている。

二匹いた愛犬の残りの一匹との生活が始まったわけだが、その残りの一匹の動向が2018年3月12日深夜に放送された「伊集院光 深夜の馬鹿力」で明らかにされた。




その愛犬は食が細く、テンションが上がらないとなかなかご飯を食べてくれない。結構厄介な性格だが、伊集院は愛犬を褒めたり、声をかけてテンションあげたりして、食事が進むように努めてきた。

ところがひょんな事から、伊集院は愛犬がしっかりハイペースでご飯を食べてくれる方法に気がついた。

なんと、ダイソンの掃除機をかけると、なぜだか猛スピードで愛犬がご飯を食べてくれるのだ。理由はわからないが、ダイソンの新しい機能が発見されたと伊集院は豪語していた。

ようやく愛犬の話題をした伊集院にさんは胸を撫で下ろした。伊集院がペットロスから立ち直ったと確信した今週の放送であった。

(中村昭代 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©pixabay

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る