東京03豊本ゲス不倫、「弟子に何するんじゃ!」大仁田激怒で電流デスマッチ要求!

2015年12月、女子プロレスラーのミス・モンゴル(上林愛貴)に逆プロポーズをされ、それを快諾したことでプロレスファンの間でも好感度の高かったお笑いトリオ・東京03の豊本明長。

週刊プロレスでもコラムを担当するなど、そのプロレス愛はファンの間でも高く評価されていた。




ところが、2017年3月28日発売の写真週刊誌「FLASH」で女優の濱松恵とのふしだらな関係がスクープされた。

しかも、この相手の濱松恵は狩野英孝の元不倫相手というからタチが悪い。

どちらにしろ、豊本はミスモンゴルと事実婚の関係にあり、許されることではない。入籍はしていないので、まだ婚約中という解釈もあるが、この素行は明らかに不貞行為だとプロレスファンの間でも物議をかもしている。




ミスモンゴルの師匠である大仁田厚は、豊本に『ノーロープ電流爆破豊本謝罪デスマッチ』を要求しており、不倫の謝罪デスマッチという前代未聞の試合が開催される可能性が出てきた。

豊本にはこれを機会に反省し入籍して頂きたい。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像は『第15回東京03単独公演「露骨中の露骨」[DVD]』ジャケット写真より

 

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る