先月よりブラッド・ピットとの離婚騒動が世界中を騒がせているアンジェリーナ・ジョリー。

筆者は他人の恋愛に全く興味ないが、このたび偶然なのか、同時期に衝撃的な映像がハッカー集団アノニモスによって公開された。




英語の映像だが、まずはご覧頂きたい。

関連動画
Angelina Jolie Admits To Illuminati Sacrifice In Leaked Video FULL UNCUT

アノニモスによると、この映像は1999年に当時23歳のアンジェリーナと思われる画面の女性が二人の親友に話す様子を撮影したものだという。

そのアンジェリーナはイルミナティの生け贄の儀式について暴露している。

「儀式では縛られて、複数の会員の男性に強姦されました。とても苦痛を伴いました。SMの儀式ではないか、と思われますが、それは明らかに異なる悪魔の儀式でした」

その儀式では、生け贄が捧げられたというのだ。

「蛇がいました。私は彼を殺しました」

ここで注目したいのは映像で、彼女は蛇を「He」と表している点だ。動物の代名詞は愛するペットは「She」「He」になるが、通常「It」である。

インターネット上では、「『蛇』は例えであり、実際には大切な誰かをその場で殺して悪魔への忠誠を誓ったのではないか?」という噂さえ流れている。

もちろん、「He」を使用するのは、人間に限らず、ペットとして蛇を飼っていて、愛する蛇を殺す場合も「He」になるがー。

そして、

「その場で刺青も掘られました。苦痛と血の犠牲が悪魔との忠誠の証になります」

という。

彼女の語る事が事実だとすると、実に恐ろしい儀式である。

かねてからアンジェリーナがイルミナティメンバーだという噂はある。




俳優・プロデューサーのアレックス・ジョーンズはアンジェリーナ・ジョリーのことを、「世界政府の娼婦」と形容した事がある。

アンジェリーナ・ジョリーは女優・監督業のみならず、慈善・政治活動にも力を入れていて、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の特使・CFR(外交問題評議会)のメンバーにもなり、2014年にはエリザベス女王から名誉勲章を授与されている。更に、10年後は上院議員立候補もを視野に入れているという。

陰謀論者の間では、ハリウッド女優とはいえ、「国連の特使にまで登り詰めるのはイルミナティの援助があったからでは?」、「エリザベス女王はイルミナティでレプテリアンだ。親しくしているアンジェリーナもレプテリアンかもしれない」という噂まで流れている。

映像の女性は本当にアンジェリーナなのか?アノニモスは隠し撮りをしたのか?

確かに映像の女性はアンジェリーナそっくりで、彼女自身も幾つもの刺青を掘っているのは事実だ。しかし、このような映像はそっくりさんを使って偽装も簡単に出来るので断定は出来ない。

そして、本当にイルミナティの悪魔の儀式だったのか?或いはドラッグを使った乱交パーティで、悪魔や生け贄の幻覚を見たのかー。

芸能界で、大手プロダクションが大企業の集まる会員制の乱交パーティで、売り出したいタレントを枕営業させる、というのは、日本でもハリウッドでも秘密裏に行われているので、そのような類いのものだった可能性も考えられる。

筆者は、芸能プロ元社員の内部告発によりパーティの生け贄に日本の某トップアイドルグループも生け贄になったという情報も掴んでいる。

映像の女性がアンジェリーナ・ジョリー本人なのか?映像は事実なのか?

今後アンジェリーナがコメントしてくれる日は訪れる事を期待したい。

※写真はYOUTUBEからのキャプチャ

(深月ユリア ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

アンジェリーナ・ジョリー

関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る