今後はオウム残党の報復テロに警戒!?麻原彰晃、本日死刑執行





今朝、オウム真理教の元教祖麻原彰晃(本名:松本智津夫)の死刑が執行された。他にも事件に関与した教団関係者の早川紀代秀、井上嘉浩、新実智光、土谷正実、中川智正、遠藤誠一の死刑囚らも執行の見込みとなっている。

麻原は地下鉄サリン事件、松本サリン事件、坂本弁護士一家殺害事件など多くの事件の首謀者として死刑判決が出ていた。

オウム真理教の死刑囚が各地の刑務所に移送され、死刑執行が近いのではないかと言われてきたが、ついに実施された。

関連動画
オウム真理教の松本智津夫死刑囚らの死刑を執行(18/07/06)






懸念されるのは、オウム真理教の信者の残党たちの報復テロである。

アーレフや光の輪、ケロヨンクラブなどオウム真理教の残党の一部信者は麻原をまだ崇拝しメシアとみなす者もいる。

死刑執行のニュースが流れた今、各地で妄信的な信者による報復テロが起こる可能性がある。警察関係者、警備関係者は警戒モードに入って頂きたい。

(松田ケン ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像©写真素材足成




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る