【動画必聴】墓地に彷徨っていた浮かばれぬ魂のものか?幽霊の声を捉えた!




こちらの動画は民間の心霊研究チームが撮影した動画だ。

彼らは心霊スポットとして知られるリバプール大聖堂のセント・ジェームズ墓地に赴き、実際にここに出現すると言われている数々の幽霊についての調査を行っていた。

そして、ある墓の様子をカメラで撮影していたところ、細い女性の声が録音されていたのだ。

この音声が収録された際にカメラが向けられていた墓は、ある船の沈没で命を落とした母子が眠る所であった。蒸気船Ellan Vanninは1909年12月3日にマン島からリバプールへの航行中に嵐によって沈没。




多数の被害者が出ており、乗船していて亡くなった母子のうち子供の墓を懐中電灯で照らしながら撮影していたところ、今回の音声が捉えられたのだという。初めの音声はかすかなうめき声のようなもので、2回目ははっきりと「Don’t tell anyone」と言う女性の言葉がしている。

今回の調査に当たった民間の心霊研究チームは、動画に手を加えた点が無いことを改めて主張した上で、今回の動画が幽霊の実在について研究するにあたり重要なものになるだろうと述べている。

※関連記事内に動画があります

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事
Ghost hunters find their ‘most terrifying discovery yet’ in St James’ Cemetery

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る