有名司会者Z、余りにもトホホなコンプレックス

芸能界一のキレイ好き、潔癖性の人物と言えば、この人、有名司会芸能人のZで間違いないだろう。

自宅に帰ればまずはイの一番に部屋の掃除と洗い物をすませ、後輩が自分の家に訪問した時などには手を洗うように指示をする。自宅トイレを汚されるのも大嫌いで、一滴でもこぼしたならば、さぁ大変!あり得ないほどの大きな声で叱咤。




現に、ある後輩芸人が誤ってこぼしてしまいイレットペーパーで拭こうしたところ、Zがトイレまでやってきて「男が小便をしようとトイレに行って、トイレットペーパーの音を立てるのは撥ねた小便を拭き取る以外に理由がない!」と説教をしたエピソードは有名だ。

しかし、そんなZであるが自分の体でどうしてもキレイにできない箇所があるという。

それは男性のシンボル、ヒゲであるという。

Zは同年代の男性と比べてもヒゲが濃く、気が付くとすぐに伸びてしまっているという。

一時期、Zのヒゲの伸び方はハンパじゃなく、一日2本撮りの番組収録があったときは、1本目の前にヒゲを剃る、そして2本目の前にもヒゲを剃るのだという。その間、たったの2時間弱である。




そのためZのヒゲは剃りすぎで青ヒゲになっており、よくよくテレビ画面を見ると鼻下が真っ青になっているというのだ・・・。

綺麗好きなだけに「ヒゲが濃い」という運命にはどうしても逆らえず、Zにヒゲの永久脱毛をすすめる先輩芸人も多いという。

(空桶歌右衛門 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像 ©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る